姉がいるせいで苦手意識を持ってしまい、童貞を長引かせてしまいました

姉がいるせいで苦手意識を持ってしまい、童貞を長引かせてしまいました

僕は姉がふたりいるんですが、小さいころから姉の様々な姿を見てきたおかげで、女性への苦手意識が強くなってしまったんです。女性に対して潔癖症のような状況になってしまい、もはや同性愛の世界に首を突っ込んだほうが楽しいんじゃないかと思えたこともありました。僕は紀の川市在住で現在21歳なんですが、そんな性格のおかげで今も童貞のままです。大学生なのでまわりはとっくに大人の男になってますし、遊びまくっているやつもいます。そんな中で僕はまだ女性を知りません。女性から言い寄られるような場面はこれまでありましたが、女性はどれも姉と同じような感じなのかなって思ってしまうので、たとえ気になる相手ができてもダメなんです。

もちろん、性欲がないわけじゃないですし、興味があるのは女性の身体なので、いつかは童貞を捨ててみたいんですが、それができていません。うちの姉は家ではほぼ全裸のような状態で歩き回りますし、全裸の状態で僕にマッサージをさせたりして、わざとからかっていました。しかも、僕が高校生のときのことです。姉はそのころ大学生ですから、それなりの身体を持っていて、こちらも欲望が出ている時期ですから、そういう時期にそんな姿ばかり見せられていたら女性不信にもなるというものです。さらに性格面も最悪でプライドも高くて口調もキツくて、常に上から目線でしゃべるような人です。

とにかく姉のような女性は僕にとって最悪のケースなので、理想のタイプは姉とは真逆のタイプということになります。たとえば、優しさに満ち溢れている女性であったり、純粋な性格の持ち主であったり、奥ゆかしい人が理想です。でも、そんな理想形の女性もなかなか世の中にはいないので、ここまで出会うこともなく、尚且つ出会えるチャンスがあっても相手を信じることができずに、ここまで女性というものを知らないままに過ごしてきてしまいました。ただ、常に後ろ向きかと言えば、そうでもないんです。半年ほど前からは、さすがにいつまでも姉のせいにしていないで、そろそろ童貞を捨てるために歩かなきゃダメだと思うようになったんです。

そのため、自分なりに努力もして、あまり自分が思い描く理想に縛られることなく、もう少し広い視野で女性を見たり、もう少し女性を信じてみようと思うようになりました。そして、先日は今までは拒否していた合コンにも参加しました。そして、そこで彼女候補みたいな子を見つけたんです。お嬢様というほどじゃありませんが、奥ゆかしい感じのする子で、それが気に入って連絡先も交換しました。さらに何度かデートもして、そろそろ付き合えそうな感じです。まだ身体の関係を持つまでには至っていませんが、おそらくそう遠くない時期にそうなりそうな予感があります。そして今は正直に自分のことを打ち明けるかどうかで悩んでいます。

21歳で童貞っていうのは少なくとも自分のまわりでは珍しいので、それを打ち明けたら気持ち悪いと思われるのではないかと思っているんです。でも、こちらは経験がないので、黙ったまま挑めるのかという不安もあります。彼女の性格からすれば、そういうことを打ち明けても何も言わなそうですし、もしかしたら彼女もバージンっていう可能性があるんですが、もしもその予想が外れて、ドン引きされたら、それこそ女性不信に逆戻りになってしまいそうで、信じ切る勇気も今はまだ持てないんです。そのため、どうするべきかで今は悩んでいます。答えはまだ出ていませんが、彼女としても何度もデートしている中で、そろそろそういう関係になるのではないかという思いがあるようで、デートしているとすごく意識しているのを感じます。

なので、そろそろ答えを出さないといけません。不幸なことにこれまで女性を信じないで生きてきた男なので、こういうときに最適な相談相手となってくれる女友達もいないんです。男の友達にも童貞であることは隠しているので、そちらも頼れません。あとは身近にいる女と言えば姉しかいませんが、ここには口が裂けても相談できません。姉たちも僕がまだ未経験であることは知らないので、おそらく大爆笑したあとに馬鹿にしまくるだけで、アドバイスなんか何もくれないはずです。そのため、とりあえず自分で答えを出すしかない状況です。ただ、せっかくここまで来たので彼女に僕の初めての女性になってもらおうとは思っています。その点ではブレていません。

和歌山県の童貞卒業情報を確認→